【筑波小学校】作文・アンケート対策

受験対策法

今年度の国立小学校受験も筑波小学校のみとなりました。

実際に受験の際に準備した、筑波大学附属小学校の作文対策をまとめたものをNoteで公開しています。(26項目、約8800文字)

筑波大学附属小学校では2次試験の際に、所定の用紙(14行200~400字程度)に25分程度で作文を書きます
講堂の椅子に座っている状態で、机などはなく、ボードの上に用紙を載せて記入します。ボールペンで記入するため間違いは消すことができず、2重線で訂正します。

子どもたちの受験の際には、それぞれ過去問から過去のテーマをピックアップして事前に解答を用意していました。当日見ながら記入することは出来ませんが、過去の出題テーマに慣れておくとで焦らずにまとめることができると思います。
以下26項目について約8700文字程度でまとめていますので、是非ご参考にしてみてください。

皆さまにご縁がありますように。

タイトルとURLをコピーしました