くま歩きの練習方法

受験対策法

筑波大学附属小学校で毎年出題されているくま歩き。
全身の身体能力がみてとれると言われています。
小学校入学後も運動をとても大切にされている学校だからこそ、入学試験でも必須の課題です。

必ずでる=対策が取りやすい

とも言えます。

我が家は、平日はほぼ毎日くま歩きをしていました。
ただ練習するのは一日一回のみ、もしくは子どもがもっとやりたいと言ったときにはもう一回やりました。

慌ただしい日常の中でどうにか無理なく練習したい、
と思い、毎日のルーティーンに組み込むことを考えた結果、


【幼稚園に行く日は出発直前にくま歩きをしてから靴を履く】

という行動を日々の中に組み込みました。

ストップウォッチでタイムを測ったりもしましたが、
一番楽しそうにやっていたのは、私が後ろからくま歩きで追いかける、です。

後ろから、
「全然追い付かない~(笑)」
といいながら追いかけると、とても嬉しそうでした!

一日に何度も特訓するということはしなかったのですが、
幼稚園がある日は毎日やっていたので、大分スピードもでるようになりました。

週末はやっていなかったのですが、長期休みの時はどこかに出発する前に一日一回はやろうと決めて取り組みました。

やらなくてはいけないことは色々ありますが、時間を分けて一日のスケジュールに組み込んでしまえば、大変な思いをせずに力をつけていくことができます。

継続は力なり🤗
ですね。

よいご縁を願って。

国立小学校の願書、作文、アンケート添削|ゆみ子
筑波大学附属小学校、お茶の水女子大学附属小学校、東京学芸大学附属各小学校の願書、作文、アンケートの添削を行っております。  一度ご登録いただきました方は、受験が終わるまで、何度でも制限なく添削をご利用いただけます。(※ご登録料15,000円) ―――――――――――――――――――― ・我が子(複数名)国立小学校に在学...
【筑波小学校】作文・アンケート対策|ゆみ子
今回は実際にそれぞれの受験の際に準備した、筑波大学附属小学校の作文対策をまとめたものを公開させていただきます。(26項目、約8800文字) 筑波大学附属小学校では2次試験の際に、所定の用紙(14行200~400字程度)に25分程度で作文を書きます。 講堂の椅子に座っている状態で、机などはなく、ボードの上に用紙を載せて記...
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
人気ブログランキング ★クリックしていただけるとうれしいです★
タイトルとURLをコピーしました